周辺案内

大自然の懐に抱かれた北軽井沢は、
絵画のように美しい風景はもちろん、
スポーツやアートの施設も充実しています。
雄大な浅間山を背景に、
たくさんの思い出を作ってください。

※各スポーツ予約代行OKです!

それぞれをクリックしてね!
大自然の神秘を感じたいな~ 遊園地や美術館もいいね ゴルフやテニス、乗馬もしたい! 冬はやっぱりスキーでしょ!
北軽井沢の自然を満喫する
鬼押し出し園

鬼押し出し園

鬼押し出し園は、天命3年、浅間山大噴火の溶岩の名残です。 火口で鬼が暴れ岩を押し出したという当事の人々が見た噴火の印象に、この岩海の名は由来しています。 噴火の激しさを今に伝える景観は、世界三大奇勝のひとつに数えられ、浅間高原随一の名勝地となっています。
>>詳しくはこちら

浅間火山博物館

浅間火山博物館

地球の構造や浅間山のおいたち等を紹介する鬼押し出しの中にある博物館。 地底マジカルホールを通って火山世界に行けば、ロストワールドで異次元の世界を探検したりできるよ!
>>詳しくはこちら

白糸の滝

白糸の滝

旧軽井沢から三笠通りを北上し、白糸ハイランドウエイの途中にあります。 「白糸の滝」と言えば静岡県富士宮市のものが有名ですが、軽井沢の白糸の滝の、優雅で箱庭のように綺麗にまとまったところも捨てがたいものがあります。 この滝は川の水が流れ落ちているのではなく、地下水が崖の途中から噴き出しているものです。 実際よく見ると本当に細い水の流れが無数に落ちているのがわかります。 シーズン中は賑わうので、早朝など思い切って時間をずらすのがおすすめです。

雲場池

雲場池

「スワンレイク」という愛称を持つ池で、近くの雑木林から湧き出る名水・御膳水の清らかな水をたたえた、住民のおすすめのスポット。 初夏の緑・池の緑・空の青さは何とも言えず美しく、秋の紅葉は色あざやかに水面に映し出されます。 池の周りには1周約20分程の遊歩道が整備され、せり出すように繁る木々が水面に美しい影を落とします。

軽井沢野鳥の森

軽井沢野鳥の森

1974年に日本で最初に指定された国設軽井沢野鳥の森は標高1,000m・広さ約100ha、観察路が整備された森です。 カラマツ林やドングリの森、沢や丘など変化のある豊かな環境があり、年間を通して約100種類の野鳥が生息し、300種類の花が咲きます。
>>詳しくはこちら

観光スポット・ミュージアム
軽井沢おもちゃ王国

軽井沢おもちゃ王国

浅間山やおもちゃ王国が一望出来る大観覧車をはじめ、小さなお子様も乗れるコースターや空中自転車などの乗り物、 様々なおもちゃで遊べる「パビリオン」、自然の中で思いっきり遊べる「森の体験」など、遊びがいっぱい待ってるよ! 小さなお子様向け施設も充実しています。
>>詳しくはこちら

浅間ハイランドパーク

浅間ハイランドパーク

ボウリング・ビリヤード・ダーツ・卓球などが楽しめるハイランドパークレーンの他、パターゴルフ・ディスクゴルフ・ターゲットバードゴルフなどの様々なゴルフ、アーチェリーにテニス、夏場は温水プールも楽しめるリゾートです。
>>詳しくはこちら
浅間ハイランドパーク

軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセン

塩沢湖畔に広がる園内には数多くの歴史的建造物が移築され、現在も美術館などに再生されています。 室生犀星・堀辰雄・立原道造・有島武郎など、軽井沢ゆかりの文人達の直筆原稿や愛蔵品などを収蔵・展示した「軽井沢高原文庫」、 終生野の花をこよなく愛した画家・深沢紅子の作品を収蔵・展示した「深沢紅子野の花美術館」 世界中に親しまれているフランスの画家・レイモン・ペイネの原画・リトグラフ・愛用の画材などを収蔵・展示した「ペイネ美術館」のほか、 お子様が喜ぶボートやゴーカートなど、アミューズメント施設もそろっています。
>>詳しくはこちら
軽井沢タリアセン

田崎美術館

田崎美術館

自然を愛し、浅間山を始めとする多くの山を力強い男性的な画風で描き続けた文化勲章受賞画家・田崎広助の作品を展示した美術館。 館内は曲面が多く使われ、建物自体が一つの芸術作品。 たっぷりと光の差す2階には大作が多く、田崎氏の描いた雄大な大自然をゆっくり鑑賞できます。
>>詳しくはこちら

ルヴァン美術館

ルヴァン美術館

軽井沢の文化学院寮の敷地で、建築は文化学院が誕生した時の校舎を再現。 学校の校舎というと兵舎のようであった時代に、文化学院創設者・西村伊作が英国のコテージ風に設計した楽しい建築と庭園は、当時話題となりました。 常設展示では、大正の夢と風を受けついでいきながら新しい時代の形に変化してゆく文化学院の姿が見られます。
>>詳しくはこちら

軽井沢絵本の森美術館

軽井沢絵本の森美術館

世界の絵本と原画を収集・展示する絵本の専門美術館です。 閑静な森に囲まれた軽井沢の豊かな自然の中で、子どもの頃読んだ懐かしい絵本たちと再会できます。 展示館は童話に出てくるようにかわいらしく、館内は子どもが鑑賞しやすいように展示ケースを低めにするなどのやさしい心配りがされています。
>>詳しくはこちら

ゴルフ・テニス・乗馬を楽しむ
ゴルフ・テニス・乗馬イメージ

パルコール嬬恋ゴルフコース

浅間・白根・万座を望む雄大なパノラマを背景に景観と戦略性が融和した本格的なリゾートコースです。 特に、雄大な浅間山をめがけて打ち込むショット は、リゾートコースならではの爽快感が味わえます。
>>詳しくはこちら

プレジデントリゾートカントリー倶楽部軽井沢

雄大な浅間山や白根連峰を間近に望む18ホール、パー72の爽やかな林間コース。 アンジュレーションに富んだフェアウエー、美しくレイアウトされた バンカーやウォーターハザードが、プレイヤーの戦略心を高めます。
>>詳しくはこちら

竹内ゴルフ・テニスコート

ピッチングとパターで回るショート18ホールのピッチングゴルフや、小さなお子様にもできるパターゴルフが楽しめます。 7月下旬~9月中旬はブルーベリー狩りもできます。
>>詳しくはこちら

今井テニスコート

充分な整備の行き届いたクレイのテニスコートは11面。雄大な自然の中でボールを打つ爽快感を感じてください。 ラケット・シューズ・ボールの貸し出しや更衣室・シャワー室もあります(有料)。 テニスだけでなく、お子様からお年寄りまで楽しめるパターゴルフ(18ホール)もあります。
>>詳しくはこちら

旧軽井沢ゴルフクラブ

高原の白樺林に広がる大正8年創立の12ホールは、いずれを歴史を感じさせる趣があります。
●ビジター申込方法
平日・土曜・日曜・祝日:プレー2ヶ月前の同日より受付。
7月25日~9月6日の土曜・日曜はプレー不可。
●プレー条件:
メンバーの紹介またはメンバーの同伴が必要。
●予約先:
0267-42-2080~1(コースフロント)

浅間クレールライディングサークル

インドア馬場もあるので、全天候OK! 乗馬教室では、馬に乗るのはまったく初めてという方でもインストラクターの丁寧なマンツーマンレッスンで、安心してチャレンジできます。 たっぷりの自然を楽しみたい経験者の方、馬の背に揺られながらのんびり気分でいつもと違った感じの乗馬を楽しんでみてはいかがですか?
>>詳しくはこちら

スキーを楽しむ
パルコール嬬恋スキーリゾート

パルコール嬬恋スキーリゾート

浅間・白根・万座の雄大なパノラマを望む絶好のロケーション、関東最大級の全16コースのゲレンデに関東最長ゴンドラを有する広大なスキー場です。 全コースの90%が緩斜面・中斜面で構成されているため、ファミリーや初心者でもシルキースノーを楽しめます。
>>詳しくはこちら

鹿沢スノーエリア

鹿沢スノーエリア

11月中旬~5月まで滑れる長いシーズンとパウダースノーが人気のスキー場です。 ポール専用バーンでの体育会系スキーヤーが多いことから、コース整備やコンディション作りに定評があり、滑りやすさは抜群! 野球のポジションが名付けられた13本のコースも、上部に行くほど上級者向けと、バランスの良いコースレイアウトです。
>>詳しくはこちら

軽井沢スノーパーク

軽井沢スノーパーク

浅間山を望む雄大な景観、北軽井沢の大自然に包まれた6つのコースでは、スキーはもちろん、スノーボードも全面滑走可能。 ちびっこ向けのイベントも盛り沢山です。
>>詳しくはこちら



東北×上州のコラボ料理 2,300坪の森で待ってるよ 浅間山とオリジナルグッズのご紹介 ブログ
夏季アルバイト募集

和食温泉 ペンション まほうのじゅうたん
〒377-1615
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053-12693
0279-86-5127


心にググっとぐんま